バインバオを食べる!in ベトナムハノイ

ベトナムのバインバオという食べ物をご存知でしょうか。

今回はバインバオをご紹介します。

 

バインバオ(Banh Bao)

バインバオBanh Baoは、ベトナム版の肉まんです。

酵母を加えて水でこねた小麦粉の皮にひき肉・臘腸・タマネギ・ゆで卵(アヒルかウズラ)・キノコ・野菜類を餡として包み、蒸して調理するベトナム料理です。
(wikipediaより)

ベトナムでは軽食としてよく食べられます。

 

バインバオの中身

コチラがそのバインバオの中身で、日本の肉まんと見た目似ています。

バインバオ・・・そのお味は・・・おいしくなかった

海外赴任当初にバインバオという名前も知らず、路上で売られていたので購入し食べました。

その味について、頭にジューシーな肉汁たっぷりの日本の肉まんということをイメージししていておりましたが、

私が食べたバインバオは味が全くなく・・・おいしくはありませんでした

国が違えば、味も違うのはよくあることなどで仕方ないと思っておりました。

 

おいしいとのレビューも一杯あります。

その日、帰宅後に調べてみると、このバインバオについてレビューされている方は、
バインバオを食べておいしいとの評判のコメントが多くあります。

私の食べたものがハズレだったのかもしれません。

おいしいバインバオに出会えなかったので、おいしいバインバオのお味ご紹介できませんでしたが、今回はバインバオという料理をご紹介させていただきました。

 

バインバオが売っている場所

私は、旧市街で散策中に路上で購入しました。

フラフラ歩いているとおばちゃんが声をかけてきてくれて、それを買いました。

 

路上で売っているものはおなかの調子が悪くなる可能性があるので買わないのですが、
見た目おいしそうだったのと、おなかが空いていたので買いました。

 

結果残念な味でしたが、今となってはこういったことを良い思い出の一つです。

 

ホアンキエム湖周りにお店をよく見ますので、歩き疲れたときに一度食べてみるのは良いと思います。

 

こういった食べ歩きする場合は、グループで行っても一個だけを買うというのがオススメです。

多くのものを食べ歩きできること、
おいしくないものにあたったときにも、自分で食べる量が最小限ですむこと
などがメリットがあります。

 

おまけ

バインバオは比喩的?冗談?で、女性の胸を指す場合があるそうです。

嘘かホントかわかりませんが、それをベトナム人の友人から聞いてから、
あまり女性の前でバインバオの話はしないようにしておりました。

 

 

広告

まとめ

  1. バインバオは、ベトナム版の肉まん
  2. 軽食としてベトナム人によく食べられます
  3. 味はピンキリです

 

ぜひ、皆さまがおいしいバインバオに巡り合われることを願います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

では。

 

広告