ベトナム・ハノイで卵かけごはんを食べる!?

スポンサーリンク
ハノイで食事
スポンサーリンク

 

海外に行くと、食べられるなくなるのが、生卵。

えっ!?とお思いの方もおられるかもしれませんが、日本のように、卵を殺菌処理せずに販売しているため、卵の殻には鶏の糞尿(主にサルモネラ菌)がついており、それが殻を割って、中身を出すときに付着して、食中毒を起こします。

そのため、卵はスクランブルエッグ等焼いて食べますし、目玉焼きでも、片面ではなく、両面焼きにしたりします。

若いころ、海外の人はなんで両面焼きなんてするんだろうと、おもっていましたが、こういうことだったんですね。

日本が特別だったんです。

 

サルモネラ食中毒

症状
鶏・豚・牛等の動物の腸管や河川・下水道等の自然界に広く生息する細菌です。多くの種類があり、乾燥に強いことでも知られています。サルモネラ属菌の中には少量の菌数で食中毒の原因となるものや、症状が大変重い種類もあり注意が必要です。

潜伏時間
種類により異なりますが、食べてから半日~2日間程度で発症することが多いです。

症状
腹痛、下痢、発熱、嘔吐を起こします。まれに、症状がなくなっても体内に長期間、サルモネラを持ってしまうこともあります。

~ 日本食品衛生協会 HPからの引用~

 

日本を出てみて初めて気づくということも多くあります。

ただ、ベトナム・ハノイでも、すき焼きや卵かけご飯など生卵を食べられるところもあります。

 

またスーパーにも、生で食べられる卵ということで売っていたりします。

 

ただオススメはしません。

なぜなら、海外で食中毒になったら、その後が大変です。

病院もすぐにはいけませんし、病院での治療とくに衛生面にも不安があります。
めったにないですが生卵を出された場合は、安全確認し、もし断れるようであれば、断りましょう。

 

・・・ 

ただ、毎日、毎日ベトナム料理だと飽きてきて、日本食が・・・しかも凝った日本食ではなく、シンプルな料理、卵かけごはんが恋しくなります。

そんなどーーしても食べたくなったとき、私は竹庵に行っておりました。

竹庵で食べられる卵かけごはんがコチラ。

私がベトナムハノイで食べた卵かけご飯 (竹庵)

このようにシンプルな卵かけごはんを提供してくれます。
ほかにもおいしい日本食(そばや魚料理)が食べられます。

住所  8 Linh Lang,Ba Dinh,Hanoi

地図がコチラ

日本食が恋しくなったとき、卵かけごはんがどーーしても食べたくなったとき足を運んでみてください。

 

ただ、でもやっぱり基本、海外で生卵を食べるのはやめた方がいいです。
日本に帰国したときにたらふく食べましょう!!

お気を付けください。

  

スポンサーリンク