海外駐在員が選ぶ「住みやすい海外居住地」ベトナムが第2位に!!

広告

 

ドイツのミュンヘンに本部を置くウェブサイト「インターネイションズ(InterNations)」は6年前から毎年、「エクスパット(海外駐在員)」にとって住みやすい/働きやすい海外居住地をまとめた「エクスパット・インサイダー(Expat Insider)」を発表しています。

そのインターネーションズ(InterNations)が発表した、駐在員が住みやすい・働きやすい海外居住地のランキング「エクスパット・インサイダー(Expat Insider)」2019年版によると、ベトナムは64か国・地域中2位となり、初めてトップ3入りを果しました。

紹介分がコチラです。
https://www.internations.org/press/press-release/expat-insider-2019-survey-reveals-the-best-and-worst-destinations-to-live-and-work-in-2019-39881

2.   Vietnam
After ranking 14th out of 68 destinations in 2018, Vietnam is voted the second-best country for expats in 2019. Expats there are particularly happy with their career prospects (68% satisfied vs. 55% globally) and their jobs in general (74% satisfied vs. 64% globally). However, Vietnam is not only the highest-ranking country when it comes to working abroad, it is also the best destination for personal finance (1st out of 64). In fact, 81% of expats are happy with their financial situation (vs. 64% worldwide), and 75% state that their disposable household income is more than they need to cover daily costs (vs. 49% globally). This might be partially because living in Vietnam is also considered affordable: 86% of expats rate the cost of living positively (vs. 47% globally). An Australian expat appreciates that “it is a very inexpensive country, and the people are nice and simple”. On the other hand, Vietnam lags behind in terms of digital life (51st), as, for example, just about half the expats (52%) find it easy to pay without cash (vs. 79% globally). Another dissatisfying factor is the quality of the environment, which is rated negatively by 57% (vs. 20% globally).
引用終わり

和訳
2018年に68ヵ国中14位にランクインした後、ベトナムは駐在員により2019年に2番目のBest Countryに選ばれました。駐在員は特にキャリアの見通しと仕事全般に満足している。しかし、ベトナムは、海外での仕事に関して最高ランクの国であるだけでなく、個人金融ではBestでした(64のうち1位)。実際、外国人の81%は財務状況に満足しており(世界全体では64%)、75%は世帯収入が1日の費用を賄うのに必要な金額よりも多いと答えています(世界全体では49%)。これは、ベトナムでの生活も手ごろな価格であると考えられているためである可能性があります。オーストラリアの駐在員は、「非常に安価な国であり、人々は素晴らしくシンプルです」と高く評価しています。一方、ベトナムはデジタルライフの面で遅れをとっていて(51番)、たとえば、外国人の約半数(52%)が現金なしで支払いが簡単だと感じています(全世界では79%)。もう1つの不満な要因は、環境です。これは、57%(世界全体で20%)のマイナス評価です。

私も4年駐在しており、非常に住みやすい町でした。またベトナム人も友好的です。料理もおいしいです。

通信についても、Wi-Fiが様々なところで使用できました。逆に日本の時の方が、Wi-Fi使うのに、いろいろと設定や登録が必要であったり、時間の使用制限があったりと不自由を感じました。

言葉についても、ベトナム語は難しいですが、英語がだいたい通じます。そのあたりに歩いている人に声かけて道を聴いてもなんとか答えてくれます。

日本では、外国人が話しかけたら、逃げていく人が多いのではないかなぁと思います。
右に行けばいいのか、左に行けばいいのかだけを聴きたいだけということも多いのですが、たとえどんなに簡単な答えがほしくても、そもそも質問を聴いてもらえなければ答えを得られません。

なのでハノイでは非常にフレンドリーに教えてくれるので、助かった思い出がたくさんあります。

またお互い、英語が第二外国語ということで、お互いがお互い聞こうという姿勢でしたので、意思疎通がしやすかったです。

確かに、衛生面は気を使いましたが、それ以外は非常に暮らしやすい街でした。

旅行にもオススメの町ですので、ぜひ訪れてみてください。

広告
スポンサーリンク
ハノイの生活
スポンサーリンク
ベトナムハノイのいろいろ