ベトナム・ハノイ 散策のための靴はスニーカーで!

スポンサーリンク
ハノイの生活
スポンサーリンク

 

ベトナム・ハノイに観光に行くとき、どのような靴を履いていこうかと悩まれると思います。

ベトナムといえど、首都ハノイ、おしゃれな靴で行こうかと思う方もおられると思います。

でも、あまり高価な靴や、歩きにくい靴はお勧めしません。

① ベトナム・ハノイに来たら散策!!

旧市街など、ベトナムでは街中を歩いて散策することが多いです。
1日1万歩などあっという間です。

ただ、1日1万歩以上歩くなら、やはり歩きやすい靴が一番です。

初日に靴擦れして、残りの日数はあまり歩けなくて、散策を十分にできませんでしたとなると、非常にもったいないことになります。

②道路事情

ベトナム・ハノイの道路事情について道路は舗装はされていますが、その舗装レベルは、『えっ!?』というレベルの箇所が多いです。

ハノイの歩道

この写真を見てもらえばわかりますが、舗装されているといえど、デコボコしていたり、タイルがはがれていたりします。

またスコールなど雨が降ったりすると、いたるところで、水たまりができます。
そして、その水も、見た目上、日本で見るような水たまりではなく、ゴミが浮いたような水たまりももあり、良い靴が一気に台無しになりかねません。

そのため、足が出るようなサンダルなどで出歩くのは、避けた方がいいです。
旅先でけがをすると、いろいろと大変です。

私が駐在中は、雨降った時にクロックスやサンダルを履いていましたが、やはり長時間歩くときは、スニーカーでした。

おしゃれなお店もあるので、そのような店に行くときはやはりスニーカーよりは、、、というのがあるかと思います。

ケースバイケースですが、写真のような道路事情も見ていただき、これから旅行に行かれる方の参考になれば幸いです。 

スポンサーリンク