冬はやっぱり寒いです!防寒対策を!!in ベトナムハノイ

ベトナムハノイというと、沖縄より南に位置するため、

年中あったかいと思われる方が多いですが、実際はそうではありません。

今回は、そんなハノイの冬事情(恰好)をご紹介します。

1月のハノイの気温

ハノイの1月の最低気温は10℃ぐらい、夜にかけては5℃まで下がることもあります。

非常に寒いです。日本とあまり変わりがないぐらいまで気温が下がります。

ハノイの季節についてはコチラでも記事を書いておりますので併せてご確認ください。

ベトナムハノイの天気
ハノイは、沖縄より南ということでかなり暑いとイメージされるかもしれませんが、 ホントのところどうなの? って思われる方がおられると思います。 今回年間の暑さについて書いていきます。 ベトナムハノイの年間天気 ハノイ 1月~3月の天気・気候 この時期は、ハノイといえど冬。 夜になると5℃と気温がグッと下がるため、羽織るも  …続きを読む

防寒対策

気温が10℃まで下がると、防寒対策をしっかりしておかないと寒くて大変です。

また、日本と異なる点として、暖房というのがあまりなかったり、効きが悪かったりします。

家の造りも、夏の暑い時期に適した家の造りとなっているため、

家の断熱性などほぼありません。

そのため、防寒対策は日本以上に必要です。

ハノイの人の1月の恰好

こちら、ハノイで1月に撮った写真です。

 

バイクに乗っている人の恰好を見ていただけるとわかる通り、日本の冬と変わらない姿の人が多いです。

ウルトラライトダウンやコート、ジャケットを着ております。

冬に訪れる際

冬に訪れる際は、ヒートテックなど日本で着るような防寒アイテムは必須となります。

荷物がかさばりますが、これらを持って行かないと大変つらい日々を過ごすことになりますのでお気をつけください。

 

ただ冬の期間は結構短いのも特徴で、2月下旬からは本当に暖かく、過ごしやすい気候となります。

この冬の時期、タイミングが難しく服に非常に悩みますが、

ハノイで南国だから暖かいということはありませんのでご注意ください。

 

 

広告