【ベトナム】ダナンで新型コロナウイルス感染者確認

在ベトナム日本国大使館から7月27-28日に届いた情報がコチラです。

1.7月25日、中部ダナン市において、ダナン市在住者(海外からの帰国者ではない。)から新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 

2.これを受け、ホーチミン市人民委員会は、7月26日付文書No. 2820 / UBND-VXを発出しました。

 

在ベトナム日本国大使館からの情報

~引用開始~

●7月27日,フック首相は,7月28日0時から, COVID-19感染予防策に関する首相指示第19号(2020424日付け)を十全に実施し,ダナン市全体で社会的隔離を行うことを決定しました。

●これを受けて,27日,ダナン市は,7月28日0時から,同市内のハイチャウ区、タインケ区、ソンチャー区、グーハインソン区、カムレ区及びリエンチェウ区では,COVID-19感染予防策に関する首相指示16号(2020331日付け)による社会隔離措置を実施し,同市内のホアバン県では、同首相指示 19号(2020424日付け)による社会隔離措置を実施する旨の通達を出しました。

●邦人のみなさまにおかれては,引き続きベトナム政府やお住まいの地域の政府が発表する情報にご注意下さい。

 

7月27日付ダナン市人民委員会通達(4930/UBND-SYT)概要は以下のとおりです。

 

 

ダナン市

1 ダナン市では, COVID-19感染予防策に関する首相指示16号(2020331日付け)に従って社会的隔離を行い、7280時より15日間,ハイチャウ区(Hai Chau)、タインケ区(Thanh Khe)、ソンチャー区(Son Tra)、グーハインソン区(Ngu Hanh Son)、カムレ区(Cam Le)及びリエンチェウ区(Lien Chieu)でCOVID-19感染予防対策を実施する

具体的には以下のとおり。

(1)家族、町会、坊や区、それぞれが隔離を実施する。工房や生産工場では,安全な距離を確保し、マスクを着用し、規定に従って消毒すること。

(2)市民は,食料品や医薬品の購入、救急、工場での勤務、生産施設の工員勤務、事業所での作業など真に必要な場合以外は,家に留まること。

生活必需品の販売サービスは継続するが、それ以外の活動は停止する。急を要する用件で人と接する際には、最低2mの社会的距離を厳守すること。職場、学校、病院以外の公共の場所で3人以上の人が集まらないこと。

(3)以下の輸送活動は一時停止する。

ダナンのバスターミナルを発着する固定ルートの旅客車両

ダナン市内のタクシー、契約車、観光用車両、電気自動車、市内の観光船や水上交通

市内全ての市バス及び市と省を結ぶ都市間バス

ダナン市の国内水運旅客船舶の活動

但し、公務による特別なケースや,食料品や生産必需品の供給、工員の送迎バス、企業の専門家及び生産資材の輸送は除く。

(4)以下の項目については許可する。

医療施設での診察、医薬品・医療品の販売、燃料(ガソリンの販売等)、銀行、郵便局、通信、公証役場、電力、水道関係、生産工場。

市場、スーパーマーケット、ショッピングセンター、雑貨店及びコンビニエンスストアでは、食料品のみ販売が可能。

調理加工食品の供給に関し,全ての食品工場や食品生産拠点での稼働を許可するが、感染予防と食品安全の条件を満たす必要がある。飲食店舗による販売は,感染予防策を取った上で,デリバリー及び持ち帰りのみ許可する。

(5)上記6区の人々は、自発的に感染予防措置を遵守し、医療申告を積極的に行うこと。

自身や家族を守る為の十分な予防措置を行い、公共やコミュニティーでの行動に責任を持つこと。生産事業者及び商品販売業サービス業者は、各自の施設での感染防止対策に責任をもち、労働者や従業員の健康と安全を確保すること。

 

2 次の3病院を封鎖する:ダナン市C病院(保健省)、ダナン総合病院、ダナンリハビリテーション・整形外科病院。

次の道路を封鎖する:クアンチュン通り(グエンティミンカイクアンチュン交差点からドンダ通りクアンチュン交差点まで),ハイフォン通り(ハイフォン通りグエンティミンカイ通り交差点からハイフォン通りオンイッキエム通りまで), オンイッキエム一帯(オンイッキエム通りハイフォン通りからオンイッキエムドンダの交差点),グエンティミンカイ通り(クワンチュン通りグエンティミンカイ通り交差点からグエンティミンカイ通りハイフォン通り交差点)。

上記の病院及び道路の封鎖期間は, 20207280時から追って通知があるまでとする。

 

3 ホアバン県(Hoa Vang)では、首相指示 19号(2020424日付け)による社会隔離を実施する。

新しい状況においてもCOVID19の感染防止措置を継続し、また、2020725日付け市人民委員会公文書No. 4869 / UBND-SYTCOVID19の緊急な予防対策を展開すること

 

ハノイ市

7月26日,ハノイ市は,新たな感染防止措置を取ることを決定しました。

このうち,邦人の皆様に関わる主な事項は以下のとおりです。

手洗いを励行し,公共の場及び人が多く集まる場所ではマスクを着用する。

・ハノイ市内に所在する機関や企業は,手指殺菌のための消毒液を備え,体温測定を実施し,従業員等に対し公共の場でマスクを着用させる。

・各行政地区のハノイ市公安直属機関は,各行政地区の人民委員会と協力し,外国から入国して業務・居住している全てのケースを把握・管理し,監視する。また,感染予防対策規定に従って検査や隔離を行うため,違法入国者を発見した場合には地方政府に報告するよう,市内コミュニティに対して指導を行う。

外国からハノイ市に入国した人に対し,少なくとも2度のCOVID-19検査を行い,最低14日間の義務的隔離を行う。その後,引き続き経過観察を行い,同観察期間が終了する前にもう一度COVID-19検査を行う。必要な場合には,観察期間終了から1ヶ月後に,再度COVID-19検査を行う。

 

ハイフォン市

7月25日,ハイフォン市は,新たな感染防止措置をとることを決定しました。

このうち,邦人の皆様に関わる主な事項は以下のとおりです。

・市民に対し,感染地へ移動しないことを勧告する。感染地から戻った後,異常な症状(咳、熱、呼吸困難、胸痛等)がある場合には,最寄りの保健所へ直ちに通報する。

・企業・機関の長は、従業員等による感染地への不急な出張・研修・見学・旅行を一時的に中止する。また,人の多く集まる場所ではマスクを着用させる。

・関係当局・企業・機関・団体等は,7月18日以降にダナン市からハイフォン市に戻った市民や居住者等を早急に把握してリスト化し,当該者に対して,医療申告及び自宅待機を行うよう案内する。

・公安局は,外務局及び観光局等と協力して,不法に居住している外国人に対して,COVID-19検査を実施し,取り締まりを行う。就労・居住を許可されている外国人,特に生産・経営施設,学校及びホテルにいる外国人を,厳格に管理する。

・公共施設,学校,企業は,体温測定を実施し,消毒剤を用意して入場・出場者に対して消毒及びマスク着用を求める。

 

たびレジに登録

こういう状況下では最新情報を正しいルートで早く得ることが重要です。

この在ベトナム日本大使館からの情報を得るためには「たびレジ」の登録が必要です。

これらは外務省のHPから登録できます。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

 

広告

まとめ

  1. 7月25日、ダナン市において、ダナン市在住者(海外からの帰国者ではない。)から新型コロナウイルス感染確認
  2. 7月28日0時から, ダナン市全体で社会的隔離を行うことを決定
  3. ダナンの3病院・道路を封鎖
  4. ハノイ市は,新たな感染防止措置を取ることを決定
  5. ハイフォン市は,新たな感染防止措置をとることを決定

 

広告