ベトナム国内で発症!新型コロナウイルスにご注意を!

広告

今回ご紹介するのが、猛威をふるっている新型コロナウイルスについてです。

最新記事は、最下部に記事のリンクをはっておりますのでご確認ください。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスとは

2019年12月に中国の武漢市で、原因不明の肺炎患者が現れ、その肺炎が新型コロナウイルスということがわかりました。

武漢市は、中国中部に位置し、中国中部地方及び長江中流域唯一の人口1000万人を超えるメガシティです。

この新型コロナウイルス 2020年1月24日現在、

死者数 25人 感染者数 830人

人から人へ感染あり

猛威を振るい始めております。

<2020/2/22 追記>
2020/2/22現在、世界の感染者数は77,606人、死者数は2,356人です。

<2020/2/28追記>
2020/2/28現在、世界の感染者数は82,871人、死者数は2,849人です。

ベトナム国内でり患の可能性

在ベトナム日本国大使館より以下の情報連絡と注意喚起がありました。

ホーチミン

1月23日19時21分、ベトナム保健省は、以下の通り、ベトナム国内における中国人の新型コロナウイルスのり患の可能性を発表しています。

(1)グエン・チュオン・ソン(Nguyen Truong Son)保健副大臣は、チョーライ病院(ホーチミン市)で治療を受けている2人の中国人男性患者(父子)が新型コロナウイルス(nCoV)に陽性であることを発表した。

(2)2人の患者は発熱で入院した。父子は中国湖北省武漢市(Vu Xuong)を出発し、父親はハノイ、息子はロンアンを経由し、その後、ニャチャンで合流し、4日間滞在した。

(3)20日、2人はロンアンに戻ったが、発熱の症状があり、22日に発熱の状態でチョーライ病院(ホーチミン市)に入院した。

(4)患者は感染地域から来たため、新型コロナウイルス感染のケースを疑われ、保健省のガイドラインに従って二重隔離と治療を受けている。23日夕方現在、2人の患者の健康状態は安定している。

<2020/2/24追記>
上記2名はコロナ感染者ではありませんでした。

ハノイ

1月23日13時45分、VTCニュース(インターネット版)は、以下の通り、ベトナム国内におけるベトナム人の新型コロナウイルスり患の可能性を報道しています。

(1)2人のベトナム人患者は、コロナウイルスに感染している疑いがある。一人は中国の武漢市から戻ってきた留学生の20歳女性である。もう一人は、その女性の55歳の母親であり、ランソン(Lang Son)国境ゲートの市場で商売をしている。

(2)2人の患者は、現在、熱帯病中央病院(ハノイ市ドンアン地区キムチュン町)に入院している。

(3)20歳の患者は軽度の発熱(37.5度C)、喉痛、乾燥性咳の症状が確認され、22日、救急感染隔離室に収容されたが、現在発熱がなく、状態観察されている。

(4)55歳の母親患者は、入院する4日前に鼻水、発熱があったが、自宅で療養していた。その後、病院で受診したところ、高熱(39から40度)が確認され、すぐに救急隔離病棟に収容された。

(5)現在、2人の患者の症状の原因は不明であるが、コロナウイルス感染の可能性を排除することが出来ないため、引き続き救急隔離病棟で検査や治療を受けている。

<2020/2/24追記>
上記2名はコロナ感染者ではありませんでした。

<2020/2/22 追記>
ベトナムでの感染者は16名です。
内15名は完治しており、1名は治療中です。

<2020/2/27 追記>
ベトナムでの感染者は16名で、全員完治しました。

感染症予防のための注意事項

(1)急性呼吸器感染症の患者との直接接触を制限する。患者と接触する時は,医療用マスクを適切に着用し,患者との距離を保つ必要がある。

(2)体を暖かくし,衛生状態を保ち,石鹸でよく手を洗い,肺炎を防ぐためによくうがいをする。

(3)咳やくしゃみをする時は,分泌液の飛沫を抑えるために,布やハンカチで口や鼻を覆う必要がある。

(4)中国湖北省武漢市から帰国した人,又は武漢市の新型肺炎患者と密接に接触した人で,14日以内に発熱,咳,息切れの等の兆候を示したら至急相談・検査・治療のために最寄りの医療施設を受診する。

(5)農場の動物や野生動物との濃厚な接触を制限する。

 

 

ベトナム保健省の感染防止のための勧告 <2020/2/22 追記>

(1)発熱,咳,息切れがある場合は旅行,出張を避ける。疑わしい症状がある場合は,直ちに診療所を受診し,旅行や出張の場合はスケジュールを医療従事者と共有する。

(2)発熱,咳のある人との接触を避ける。 目,鼻,口を手で触るのを避け,石鹸でよく手洗いする。

(3)咳やくしゃみをする時は,分泌液の飛沫を抑えるために,布やハンカチで,口や鼻を覆う。

(4)旅行中に症状がある場合は,すぐに航空,鉄道,自動車の担当者に通知し,早めに医療機関を受診する。

(5)調理済みの食品のみを使用する。

(6)公共の場や人前で無差別に吐き出さない。 家畜や野生動物との密接な接触を避ける。

(7)大勢の人々がいる場に行くとき,または症状のある人と接触するときは,マスクを着用する。

 

ベトナム感染対策 <2020/2/28更新>

ベトナムでは感染対策として主に以下の対策が取られております。

  1.  国境ゲートの一部閉鎖
  2.  中央病院,地方病院,軍病院,野戦病院での感染者隔離
  3.  大規模イベントの完全中止
  4.  学校の休校
  5.  ビンフック省ソンロイ村の2月13日から20日間の隔離
  6.  ベトナム-中国間の航空便の運航停止
  7.  香港を含む中国人への観光ビザ発給を制限。中国の感染地域からの労働者への就労許可を拒 否。過去14日以内に中国滞在歴のある外国人の入国拒否。
  8.  韓国から入国する全ての乗客の医療申告の義務付け。韓国大邱・慶尚北道から渡航する外国人,及び過去14日以内に同地域に滞在歴のある外国人は一時的に入国中止。
  9.  発熱・咳・呼吸困難の症状を呈する入国者への帰国勧告・強制隔離
  10.  外国人,特に中国人,韓国人,日本人,シンガポール人に対する公安上の管理強化(外国人の宿泊先・勤務先での居住登録・渡航歴確認等)
  11.  宿泊施設での検温,発熱が確認された入国者への通院要請

 

たびレジに登録 <2020/2/28更新>

こういう状況下では最新情報を正しいルートで早く得ることが重要です。

この在ベトナム大使館からの情報を得るためには登録が必要です。以下いずれかの対応が必要です。

・在留届を提出いただいた方(メールアドレスを記入いただいた方)

・「たびレジ」に登録いただいた方

 

外務省のHPから登録できます。 コチラのHPからご確認ください。

海外へ渡航される皆様へ

たびレジは、海外旅行者でも登録できます。渡航前にぜひ登録ください。

 

広告

まとめ <2020/2/28更新>

2020年2月28現在取られている対策は以下の1~11です。

  1.  国境ゲートの一部閉鎖
  2.  中央病院,地方病院,軍病院,野戦病院での感染者隔離
  3.  大規模イベントの完全中止
  4.  学校の休校
  5.  ビンフック省ソンロイ村の2月13日から20日間の隔離
  6.  ベトナム-中国間の航空便の運航停止
  7.  香港を含む中国人への観光ビザ発給を制限。中国の感染地域からの労働者への就労許可を拒 否。過去14日以内に中国滞在歴のある外国人の入国拒否。
  8.  韓国から入国する全ての乗客の医療申告の義務付け。韓国大邱・慶尚北道から渡航する外国人,及び過去14日以内に同地域に滞在歴のある外国人は一時的に入国中止。
  9.  発熱・咳・呼吸困難の症状を呈する入国者への帰国勧告・強制隔離
  10.  外国人,特に中国人,韓国人,日本人,シンガポール人に対する公安上の管理強化(外国人の宿泊先・勤務先での居住登録・渡航歴確認等)
  11.  宿泊施設での検温,発熱が確認された入国者への通院要請
  12.  在ベトナム日本国大使館から最新情報を得るために「たびレジ」に登録を。

 

ベトナムの新型コロナウイルスへの水際対策は徹底しております。

日々状況が変わっておりますので、旅行を計画されている方、海外赴任をされている方はご注意ください。

特に日本からのベトナムへの渡航される方は、現地においても計画どおりに進まないなどの影響が出てくる可能性がありますので、ご注意ください。

 

新型コロナウイルスについて更新記事がコチラ。最新記事は最下部にあります。

1月25日の記事

ベトナム国内で発症!新型コロナウイルスにご注意を!
今回ご紹介するのが、猛威をふるっている新型コロナウイルスについてです。 最新記事は、最下部に記事のリンクをはっておりますのでご確認ください。 新型コロナウイルスとは 2019年12月に中国の武漢市で、原因不明の肺炎患者が現れ、その  …続きを読む

1月28日の記事

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 27日現在、死者80名、感染者は2300名を超えました。 新型コロナウイルスについて前回の記事がコチラ。 そして在ベトナム日本国大使館から続報が届きました。25  …続きを読む

1月30日の記事:ベトナム保健省が発表した感染症予防のための注意事項

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報2
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 30日時点で、死者数は213人、感染者は9,300名を超えました。 WHOも国際的な緊急事態に相当すると発表しました。 そして在ベトナム日本国大使館から続報が届きました  …続きを読む

2月2日の記事:ベトナム保健省の勧告

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報3
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 2月3日時点で、死者数361人、感染者は1万7205人を超えました。 在ベトナム日本国大使館から2月2日に届いた情報がコチラです。 在ベトナム日本国大使館からの続報  …続きを読む

2月5日の記事:各歴史・文化遺跡,観光名所など(任務を実施する場合を除く。)の活動を一時停止

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報4
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 在ベトナム日本国大使館から2月4日に届いた情報がコチラです。 ついに各歴史・文化遺跡,観光名所など(任務を実施する場合を除く。)の活動を一時停止となりましたので、これから旅行を考えら  …続きを読む

2月7日の記事:過去14日以内に中国への渡航・滞在歴のある外国人への入国拒否

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報5
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 在ベトナム日本国大使館から2月6日に届いた情報がコチラです。 過去14日以内に中国への渡航・滞在歴のある外国人への入国拒否 となりました。 旅行を計画されている方、海外赴  …続きを読む

2月12日の記事:外国人の隔離に関する発表

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報6
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 在ベトナム日本国大使館から2月11日に届いた情報がコチラです。 各歴史・文化遺跡,観光名所など(任務を実施する場合を除く。)の活動を一時停止 過去14日以内に中国への渡航・滞在  …続きを読む

2月14日の記事:ハノイ近くの村を,2月13日から20日間,隔離検疫措置

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報7
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 在ベトナム日本国大使館から2月14日に届いた情報がコチラです。 各歴史・文化遺跡,観光名所など(任務を実施する場合を除く。)の活動を一時停止 過去14日以内に中国への渡航・滞在  …続きを読む

2月20日の記事:ベトナム新型コロナ感染状況@2020/2/20

ベトナム新型コロナ感染状況@2020/2/20
ベトナムの新型コロナの感染状況についてご報告です。 感染者数 ベトナムでの2020年2月20日現在までの感染者数は16名です。 2月13日から感染者は新たに表れておりません。 一方、日本はというと、感染者がど  …続きを読む

2月25日の記事:在留又は観光する日本人をはじめとする外国人の管理強化

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報8
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 在ベトナム日本国大使館から2月24日に届いた情報がコチラです。 国営放送より 2月24日から,ハノイ市に在留又は観光中の韓国人及び日本人について,滞在先の調査・特定作業を行う。  …続きを読む

2月27日の記事:在留又は観光する日本人をはじめとする外国人の管理強化続報

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報9
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 在ベトナム日本国大使館から2月26日に届いた情報がコチラです。 感染地域からの入国者に対する一時的な入国禁止措置等,現在ベトナムが取っている感染予防措置を発生国に対して早急に通知するよう  …続きを読む

2月28日の記事:韓国に対する監視強化 最新記事

ベトナムハノイ 新型コロナウイルス続報10
新型コロナウイルスが猛威をふるっております。 在ベトナム日本国大使館から2月27日に届いた情報がコチラです。 ベトナム外務省は,韓国からの全ての入国者に対する医療申告の実施,同国南東部・大邱(テグ)市及び慶尚北道から渡航する  …続きを読む

 

駐在されている方、旅行中の方、これから旅行に行かれる方は、十分にご留意ください。

 

 

 

広告
スポンサーリンク
ハノイの生活 コロナウイルス情報
スポンサーリンク
ベトナムハノイのいろいろ