つみたてNISA実績報告 評価損益 -0.95%@20190806

スポンサーリンク

 

本日までのつみたてNISAの実績です。

米中対立が激化して、ダウも日経平均も大幅に値を下げています。

GW最終日から始まり、一旦落ち着きを取り戻したかと思いましたが、ここにきてトランプ大統領の対中制裁関税第4段発動および為替操作国指定で米中対立がますます激化してきました。

ということで、先週まで+3.04%であった評価損益も一気にマイナスまでいきました。

スポンサーリンク

つみたてNISA運用実績結果

岡三-日本株式・Jリートバランスファンド
取得金額  30,052  評価額  30,105  評価損益 +53 (+0.18%)

楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド
取得金額  48,933   評価額  48,131   評価損益 -802 (-1.64%)

合計
取得金額  78,985   評価額  78,236   評価損益 -749 (-0.95%)

岡三-日本株式・JリートバランスファンドはREITが入っているおかげでそれほど大きな下落にはつながりませんでした。

昔、FXやデイトレードなどを実施していた時はこのような相場ははらはらしかありませんでしたが、つみたてNISAの場合、売るときに高く、また売るまでの期間は安いほうがいいので、このような状況下でもはらはらもせずにしっかり傍観でき、精神的に安定できるのでいいですね。

大金を得られないかもしれませんが、しっかりコツコツが自分には向いています。

 

スポンサーリンク